NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 COACH-ING.COM コーチ・アイエヌジー

人材育成・能力開発・変革のパートナー コーチングとNLPを主軸に、効果的な手法で継続的な変化をサポートします。 NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 COACH-ING.COM コーチ・アイエヌジー
TOPPAGE WHAT'S NEW BLOG 公開講座 Q&A お問い合せ
選ばれているコーチングとは? NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 これまでの実績 ●NHK営業サービス株式会社●株式会社クレハ●昭石ガス株式会社●株式会社日立総合経営研修所●武田薬品工業株式会社●ダイハツ工業株式会社 他 続きはこちら>>> 

アナログとデジタル

ウィンドウズ95の発売以来、インターネット、Eメールなどデジタル化が加速した。
さちは、前職では、マイクロソフト・オフィシャル・トレーナー(MOT)もしていた。
 
今では当たり前になったモバイルパソコンをその当時から使い、外出先でも
パソコンを使って、仕事をしていた。
携帯電話を持つのも早かった。(新聞の加入をしたら無料でくれたから。)
だから誰からも電話はかかってこなかった。
デジタル化に伴い、仕事の効率は上がった。
 
あれから14年。
ますますデジタルは進化している。
 
私自身は、先日、アナログに戻った。
といっても全てアナログではなく、モバイル通信を解約しただけだが。
ホテルや空港などは、ネット通信も整っているので、外出先で、モバイルで
ほとんどメールを送受信することも少なくなった。
 
出先でせっかく空いた時間を休憩するのではなく、メールのチェックに
使っていた。今しなくてもいいにも関わらず、、、だ。
インターネットは、携帯電話でもできるし。
不便を感じたら、再開してもいいわけだ。
 
一度、始めるとなかなかやめるという行動は起こしにくい。
当たり前に、現行のまま流れていってしまう。
習慣や慣例みたいに。
 
やめるということを選択しない限り、現行のシステム、やり方は、繰り返される。
それは、本当に今必要なのか、検証する必要がある。
 
新しい物=デジタルというイメージとの対比として古い物=アナログという
表現がされることがあるが、これは誤用である。
正しくは「アナクロ(anachronismアナクロニズム)」。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)
 
アナクロニズム [anachronism] 略してアナクロ。
その時代の一般的な流れに逆行していること。時代錯誤。(大辞林より引用)
 
比喩的に、物事を割り切らず、曖昧さを残しつつ理解する人のことを
「アナログ人間」と呼ぶことがある。
 
一般には、誤用が定着している。慣用句となっている。
なので、アナログとデジタルという表現を使おう。この方が馴染みがある。
 
アナログ・コミュニケーションは、直接の対話によるやりとり。
デジタル・コミュニケーションは、メールやインターネットでのやりとり。
と言われることがある。
 
アナログで強化したい領域・項目は何か?
アナログでいった方がよいことは何か?
 
デジタルで強化したい領域・項目は何か?
デジタルでいった方がよいことは何か?
 
 
スローフードとファーストフード
田舎と都会
品質と効率など、
どちらがいいとか悪いではなく、今、自分にとって何が必要なのか?
 
よいバランスは何対何か?
 
イチロー選手は、19歳の時から使っているバットは同じだとか。
「道具を変えると、悪い時の言い訳を自分以外のもの、例えば道具や環境に
してしまう。言い訳を探そうとすれば、いくらでも見つかる。
だから、この道具と思ったものに出会って信頼したのだから、道具に
その時々の自分を合わせていく。技術を合わせていく」と言っていた。
 
今一度、立ち止まって、点検してみよう!
 
どうなりたい?
 
何からはじめる?

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」トピックスや、生嶋流プチコーチングなど、最新情報をメールで配信!メールマガジン
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋ブログ
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のフォトギャラリー
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋がお手伝いできるメニュー
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のコーチング研修・講演

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のコーポレートコーチング
(企業・組織単位でのコーチング・業務改善・改革)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の全脳コーチング「プロコーチ養成」プログラム

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のエグゼクティブコーチング
(経営者・経営者層への1対1コーチング)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のビジネスコーチング
(管理者・営業職への1対1コーチング)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のパーソナルコーチング

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のNLP資格取得コース
(創始者リチャードバンドラー認定資格取得コース)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のNLP体験記
(感動のNLPトレーナーコース体験記[完結編])

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のコーチカフェ
(交流のある方々やお気に入りなどのご紹介)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の業務改善実績 コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のクライアントの声
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のマスコミ取材履歴 コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のプロフィール コーチングとは? NLPとは? コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のパートナー コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の会社案内
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の特定商取引法に基づく表示
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の個人情報のお取り扱いについて
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のセミナー受講規約