NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 COACH-ING.COM コーチ・アイエヌジー

人材育成・能力開発・変革のパートナー コーチングとNLPを主軸に、効果的な手法で継続的な変化をサポートします。 NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 COACH-ING.COM コーチ・アイエヌジー
TOPPAGE WHAT'S NEW BLOG 公開講座 Q&A お問い合せ
選ばれているコーチングとは? NLPを取り入れた「コーチング研修」「エグゼクティブコーチング」市場でNo.1の実績 これまでの実績 ●NHK営業サービス株式会社●株式会社クレハ●昭石ガス株式会社●株式会社日立総合経営研修所●武田薬品工業株式会社●ダイハツ工業株式会社 他 続きはこちら>>> 

アメリカ・セドナ~グランドキャニオンの旅(2010.10.18~10.26)

写真上でクリックすると写真が大きくなります。

 
2010.10.18 LA到着

 
まずはメキシコ料理で腹ごしらえ

 
左:ロス〜フェニックスへ  右:17時35分フェニックス空港着・レンタカーへ

 
左:フォード・新車のヒュージョンくん。セドナまで約2時間の運転  右:22時前アマラリゾート・ホテル着

 
左:2010.10.19 朝のホテルの部屋からの眺め  右:ホテルのレストランからの眺め・後ろにレッドロック(岩山)

 
左:ホテルの庭からオーククリーク(小川)に歩いていける  右:ホテルお庭

 
朝食

 
左:スピリット・エナジーワーカーのアイル・グラハムちゃんと待ち合わせ。9時ホテル出発
右:4大ボルテックス(地球のパワーが渦巻く出入り口)エアポートメサへ

 
左:エアポートメサ(男性性)からの眺め。360度町を一望できる
右:驚くほどエネルギーで幹がよじれたジュニパーの木

 
山ガールデビュー

 
左:恒例の自分で撮る写真  右:スピリット・エナジーワーカーのアイル・グラハムさん

 
瞑想

 
みか@森西さん瞑想

 
左:ホーリークロス教会・天使の教会  右:教会内へ

 
左:教会からの景色  右:真ん中にマリア様が

 
左:マリア様をバックに記念写真  右:岩には水晶が光っている

 
左:ハイアットホテルでランチ  右:スープランチ

 
アイルちゃんお気に入りの場所へ

 
左:ジュニパーの実  右:癒しのオーククリーク

 
左:野イチゴ・ロスから参加のMちゃん  右:クレソン

 
天然水・湧水小屋

 
左:セドナ在住のミュージシャンの秘密の場所へ  右:コーヒーポットロックへ

 
左:コーヒーポットロックへ  右:セドナの街中(アップタウンセドナ)

 
左:乾燥地帯にはめずらしい雨  右:雨のお陰で虹!

 
左:虹  右:ロス・スペインからの来られた方々と地元有名イタリアンで夕食

 
2010.10.20山ガールファション

 
左:2010.10.20山ガールファション  右:DUE(ドゥエ・パンの生地)という山へ。入山前に登山者の名前を書く

 
左:DUE(ドゥエ・パンの生地という意味。生地をこね、つくりたい形をつくる場所)へ入山
右:登山中の景色。絶景!

 
登山中の景色。絶景!

 
登山中の景色。絶景!

 
頂上。標高は、約1800m。富士山の5合目位の高さ。車を駐車して歩くのは30分位

 
やったーーー。頂上!すっごい絶景!

 
ヤッホー!アッホー!(インディアンの言葉でありがとう!)

 
頂上で過ごす私たち

 
頂上で過ごす私たち

 
頂上で過ごす私たち

 
左:頂上で過ごす私たち  右:いくつになってもお茶目な私たち。さあ下山。

 
青空の中、タイ料理ランチへ

 
ランチ中、大雨。お陰でダブルレインボー!虹とレッドロックのコラボだ!

 
素敵な虹とレッドロックのコラボだ!

 
左:雨の中のラビリンズワーク。ネイティブアメリカンが脳の活性化やチャクラを整えるのに使用
左:夕陽が見える場所へ移動

 
雨で浄化された美しい夕陽

 
ホテルの近くで夕食

 
左:2010.10.21 4大ボルテックスの1つポイントンキャニオンへ
右:ドライブ中の景色。この辺りはマドンナなど有名人の別荘地帯

 
左:ポイントンキャニオン到着。 右:絵を書いている人たち

 
左:ここは男性性と女性性をあわせ持ち、バランスを整えてくれる山でエネルギーが一番強いらしい
右:11時30分 さあ、出発!

 
ポイントキャニオン入山口。登山者の名前を記入、神々への感謝の儀式をして出発!

 
左:本格コース2マイル約4キロ・2時間コースへ
右:ネイティプの守護神カチーナウーマンという岩

 
ポイントンキャニオン内にある高級ホテルエンチャントメントメゾート

 
途中ふらふらになりながら登山中

 
左:頂上!「END OF TRAIL」の看板  右:看板を見た瞬間、涙・涙。二人して感動の涙。

 
看板を見た瞬間、涙・涙。二人して感動の涙。

 
頂上で瞑想して過ごす

 
頂上で瞑想して過ごす

 
頂上で瞑想して過ごす

 
左:瞑想終了、下山  右:17時 あたりは薄暗くなってきた

 
左:ホテルエンチャントメントリゾートで夕食へ。ゲートでは名前と車のナンバーチェックなど厳重な警備
右:席に着くと窓の外には、虹!ダブルレインボーとポイントンキャニオンの幻想的なコラボ!

 
祝福の虹!ダブルレインボーとポイントンキャニオンの幻想的なコラボ!

 
統合と調和が完了した素敵な1日に乾杯!

 
2010.10.22 セドナ郊外へ。179号線を南へ約1時間

 
左:分厚い雲のレース  右:到着

 
セドナ郊外の「Montezuma Wellモンテズマ泉」へ。
ここは10世紀(約9000年前)シナワ族が農業開拓し、15世紀まで暮した場所。

 
水中の動物や植物の自然の摂理で浄化・再生され、透き通るきれいなに変わる「死と再生の場」と呼ばれている

 
モンテズマ泉のトレイル

 
運転交代。一路セドナへ

 
目の前にはベルロック

 
左:ランチ  右:ホテルロビーでアイルさんと待ち合わせ

 
4大ボルテックスのカセドラル(大聖堂)ロックへ。
母なる大地を実感できる女性性が強く大聖堂のように美しい。中央にお釈迦様の手。
左に、酋長をはじめ4人の祈りの姿。

 
ロッククライミングのような岩山登山初挑戦!雨の中、いざ出発!

 
左:ロッククライミングのような岩山登山初挑戦!雨の中、いざ出発!
右:アイルさんから説明を受ける

 
やったー!雨の中、滑る岩を登り切った!

 
左:やったー!雨の中、滑る岩を登り切った!
右:1日弾丸ツアーのテレビ番組で、ここに座った景色が放送されたらしい

 
ここは、その人のもつ優しさや寛容さをよみがえられてくれるエネルギーがあると言われている

 
リュックサックを置いて、さらにこの上の岩へよじ登る!?

 
絶景で瞑想。涙・涙・涙

 
降りるところ

 
みか@森西さんは別の場所で瞑想中

 
みか@森西さんは別の場所で瞑想中

 
満月の夜8時からベルロックに登り、スピリチュアル・エナジーワークへ。
男性性の強い鈴の形をした岩山で登ると自由と勇気が湧くと言われている

 
2010.10.23 昨日登ったカセドラルロックへ

 
レッドロック・クロッシング駐車場到着

 
レッドロック・クロッシングからみるカセドラルロック。
アメリカの代表的な観光写真ポイント。CMでもよく使われている

 
レッドロック・クロッシングからみるカセドラルロック。中央にお釈迦様の手。酋長をはじめ4人の祈りの姿。

 
レッドロック・クロッシング

 
水辺には、空の雲や山々、木々が映っている

 
周辺は、トレイルになっている

 
ちょいとお散歩

 
ちょいとお散歩

 
大自然・美しい山々

 
ハイアットホテルで食事。折り鶴のオブジェ

 
かわいいお店

 
スタバはこんな感じ

 
ハイアットホテルからの夕陽と夕焼け。

 
町が赤く彩られて表情を変えていく。ウォールト・ディズニー氏がサンダーマウンテンからヒントを得て、ビッグサンダーマウンテンをつくったと言われている

 
レンタカー・フォードくんと夕陽のコラボだい。辺り一面が光で反射

 
ハイアットホテルからの夕陽と夕焼け。

 
左:2010.10.24 8時アマラ・リゾートホテル出発  右:さようならセドナ。ありがとう!

 
セドナ~アンテロープキャニオンへ89号線を北へ約3時間走る

 
セドナ~アンテロープキャニオンへ89号線を北へ約3時間走る

 
セドナ~アンテロープキャニオンへ89号線を北へ約3時間走る

 
11時10分 先住民ナバホ族居留地・アッパー・アンテロープキャニオン到着

 
アッパー・アンテロープ(洞窟)で約1時間半のツアーに参加。一般車乗り入れ禁止でツアーのみ入れる場所

 
干し上がった川底をピックアップトラックでいく

 
左:干し上がった川底をピックアップトラックでいく
右:らせん状に浸食された大自然の造形アッパー・アンテロープキャニオン

 
左:正午前後に太陽の光が岩の間から差し込む
右:運転手兼ガイドの女性は特撮写真のプロ。ハートを逆さまにした形

 
左:日の出に見えるでしょ  右:流れる砂

 
ナバホの人々にとってここは聖堂のような場所

 
出口

 
左:グレンキャニオンダム
右:車で10分、ナバホ族居留地内のレイクパウエルのゲート

 
レイクパウエル

 
湖に面した唯一のホテル・レイクパウエルリゾート到着

 
レイクパウエルの前で

 
ホテルのレストランで夕食

 
2010.10.25 朝から雨と強風。部屋から外を見ると虹!ダブルレインボー!

 
お部屋からは、湖とキャニオンが見渡せる絶好のロケーション。

 
お散歩。昨日の夕食を食べたレストランの窓には、私たちと景色が映っている。

 
左:レイクパウエルをバックに  右:ランチ

 
13時レイクパウエル出発。グランドキャニオンへ約3時間のドライブ

 
89号線を南へ。グランドキャニオンへ約3時間

 
89号線を南へ。グランドキャニオンへ約3時間

 
89号線を南へ。グランドキャニオンへ約3時間

 
左:もうすぐグランドキャニオン・ゲート
右:イーストリムからグランドキャニオンへ入る

 
デザートビュー展望台からの眺め。コロラド川の自然が成した形・グランドキャニオン

 
ヤバパイロッジにチェックイン

 
ヤババイポイント展望台

 
ヤババイポイントで日の入待ち。もうすぐ日の入

 
ヤババイポイントで日の入待ち。もうすぐ日の入

 
美しい夕陽

 
色づく景色

 
日の入

 
日が暮れる中にただいる静寂な時間

 
日の入を見るという目的達成

 
左:夜は更けていく  右:辺りは真っ暗、車でホテルへ戻る

 
左:2010.10.26 夜明け・マザーポイント展望台へ。車には霜が降りていた
右:日の出を見るために大勢の人が集まっている

 
左:朝焼け  右:6時50分日の出

 
美しい朝日

 
美しい朝日

 
ただいる静寂な時間

 
ただいる静寂な時間

 
日の出を見るという目的達成

 
日の出を見るという目的達成

 
左:マザーポイントのシャトルバス乗り場
右:キャニオンビュー・インフォメーションセンター

 
チェックアウト

 
13時ヤバパイロッジ出発

 
左:グランドキャニオン郵便局  右:ルーズベルト大統領が宿泊したEL Tover Hotel

 
左:Hop House  右:サウスリム・ビレッジ

 
サウスリム・ビレッジからのパノラマ

 
サウスリムビレッジとウィリアムを毎日1往復しているノスタルジックな鉄道駅と列車

 
ガスステーションへ

 
グランドキャニオン~セリングマンヘ1時間30分のドライブ

 
左:目的はマザーロードの愛称で親しまれたルート66(国道66号線)を走ること
右:セリングマン到着

 
左:セリングマンはルート66が一部残っているノスタルジックな街並み
右:ルート66をテーマにしたお店やギフトショップ、モーテル

 
ルート66をテーマにしたお店やギフトショップ、モーテル

 
ルート66をテーマにしたお店やギフトショップ、モーテル

 
ルート66をテーマにしたお店やギフトショップ、モーテル

 
ルート66をテーマにしたお店やギフトショップ、モーテル

 
15時メキシコ料理店でランチ

 
一路フェニックスへ。約3時間の道のり

 
左:フェニックスへ
右:夕陽がとてもきれいに見える道、サンセットロードという名前がついていた

 
左:夕陽がとてもきれいに見える道、サンセットロードという名前がついていた
右:夕焼けと気球のコラボ

 
左:夕焼けと気球のコラボ
右:無事フェニックス到着。往復1000キロの素敵な旅に感謝!




コーチングの「コーチ・アイエヌジー」トピックスや、生嶋流プチコーチングなど、最新情報をメールで配信!メールマガジン
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋ブログ
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のフォトギャラリー
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋がお手伝いできるメニュー
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のコーチング研修・講演

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のコーポレートコーチング
(企業・組織単位でのコーチング・業務改善・改革)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の全脳コーチング「プロコーチ養成」プログラム

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のエグゼクティブコーチング
(経営者・経営者層への1対1コーチング)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のビジネスコーチング
(管理者・営業職への1対1コーチング)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のパーソナルコーチング

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のNLP資格取得コース
(創始者リチャードバンドラー認定資格取得コース)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のNLP体験記
(感動のNLPトレーナーコース体験記[完結編])

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のコーチカフェ
(交流のある方々やお気に入りなどのご紹介)

コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の業務改善実績 コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のクライアントの声
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のマスコミ取材履歴 コーチングの「コーチ・アイエヌジー」生嶋のプロフィール コーチングとは? NLPとは? コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のパートナー コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の会社案内
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の特定商取引法に基づく表示
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」の個人情報のお取り扱いについて
コーチングの「コーチ・アイエヌジー」のセミナー受講規約